SHIFT 利用規約

SHIFT利用規約(以下「本利用規約」といいます)は、第1編の基本ガイドラインおよび第2編の個別サービスガイドライン(サービス固有の利用条件)で構成されます。 なお、SHIFTスタンダード会員の登録をしていただく際には、基本ガイドラインにご同意いただき、サービス固有の利用条件につきましては、個別に、株式会社SHIFT GATE(以下「当社」といいます)のサービスのご利用の際にご同意いただくことになります。

第1編 基本ガイドライン

第1章 総則

第1条 (当社のサービスのご利用)

当社のサービスをご利用に際しては本利用規約に同意が必要となります。なお、無料で提供しているサービスにつきましては、本利用規約に同意する手続に代えて、実際にご利用いただくことで本利用規約にご同意いただいたものとみなします。

第2条 (サービス内容の保証および変更)

  1. 当社が提供するサービスの内容について瑕疵が判明した場合やシステムエラー等については保証いたしかねます。
  2. 当社は、あらかじめ通知することなく、サービス内容や仕様の変更し、提供を停止したり中止したりすることができるものとします。
  3. 当社は、次の各号のいずれかに該当する事由が生じたときは、事前の通知なく、本サービスの一部または全部の提供を中断することがあります。
    (1)
    システム等の保守点検を定期的にまたは緊急に行うとき
    (2)
    自然災害若しくは火災、停電、騒乱その他の事情または電気通信回線若しくはサーバー、コンピューター障害、その他の事情により本サービスの提供ができないとき
    (3)
    前各号の場合の他、当社の責によらない事由により本サービスの提供ができないとき、または本サービスを提供できない正当な事由があると当社が判断したときは当社の判断により、お客様への事前通知することなく、且つ承諾を得ることなく1か月間またはこれを超える期間の予告期間を設けることによって本サービスの提供を中止できるものとします。

第3条 (サービスの利用制限)

当社は、以下の条件で本サービスの利用に際し条件を付し、限定する場合があります。
  1. 各種会員登録をされた方(以下本章で「会員」といいます)
  2. 当社が定める本人確認などの手続を経て一定の要件を満たしたお客様

第4条 (当社のサービスの再利用の禁止)

お客様が、当社のサービスやそれらを構成するデータを、当該サービスの提供目的を超えて利用した場合は、当社は、その行為を差し止める権利と本行為によりお客様が得た不当利益を請求する権利を有します。

第5条 (当社に対する補償)

お客様に行為に起因するクレームなどに関連して、当社が費用負担や損害賠償金などの支払を行った場合、お客様は当社が負担した費用や賠償金の全額を当社へ支払うものとします。

第6条 (お客様のデータおよびコンテンツの取扱い)

  1. 会員情報等の変更や更新に際しては、本サイトにてお客様自身より手続を行うものとします。
  2. 当社サービスの保守や改良などの必要が生じた場合には、当社はお客様が本サイトより保存したデータを、サービスの保守や改良などに必要な範囲で複製等することができるものとします。
  3. サービスに係る知的財産権その他の一切の権利は、当社または当社に対して当該知的財産権等の利用を許諾する第三者に帰属するものとします。
  4. 本利用規約に対する同意は、お客様に対し、サービスに関する特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、ノウハウその他の知的財産権の実施または使用許諾をするものではありません。
  5. 電子掲示板など、不特定または多数のお客様がアクセスできるサービスに対してお客様が投稿などをしたコンテンツについては、お客様は当社に対して、当該コンテンツを日本の国内外で無償かつ非独占的に利用(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、出版を含みます)する権利を期限の定めなく許諾(サブライセンス権を含みます)したものとみなします。
    なお、お客様は著作者人格権を行使しないものとします。

第7条 (反社会的勢力の排除)

  1. 当社は、反社会的勢力等によるサービスの利用を禁止します。そのため、当社及びお客様はそれぞれ相手方に対し次の各号の事項を表明し保証するものとします。
    (1)
    自らが、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力団等またはその他これらに準じる者に該当せず、かつ将来にわたって該当しないこと
    (2)
    自らの役員及び従業員が反社会的勢力に該当せず、かつ将来にわたっても該当しないこと
    (3)
    反社会的勢力に自己の名義を利用させて本サービス契約を締結するものでないこと
    (4)
    反社会的勢力との間に、自己若しくは第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有さず、かつ将来にわたっても有さないこと
    (5)
    反社会的勢力との間に、反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜供与をしているなどの関与と認められる関係を有さず、かつ将来にわたって有さないこと
    (6)
    反社会的勢力との間に、役員または経営に実質的に関与しているものが反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有さず、かつ将来にわたって有さないこと
  2. 当社及びお客様は、それぞれ相手方に対し、自らまたは第三者を利用して次の各号の行為を行わないことを表明し保証するものとします。
    (1)
    相手方に対する脅迫的な言動または暴力を用いた行為
    (2)
    風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の業務を妨害し、または信用を毀損する行為
    (3)
    法的責任を超えた不当な要求行為
  3. 当社またはお客様の一方が、本条各項のいずれかに違反したとき、その相手方は何らの催告を要せずしてサービスに関する契約を解除することができるものとします。当社は、本項に基づくサービスに関する契約の解除によって生じた損害や不利益について、一切の責任を負わないものとします。

第8条 (サービス利用にあたっての禁止事項)

当社は本サービスの利用にあたり次の各項に掲げる行為を禁止致します。
  1. サービスを利用して営利を目的とした事業を行いまたは準備行為行うこと
  2. サービスを利用して取得した情報を第三者に対して有償または無償で提供すること
  3. サービスおいて使用される商標、製品の表示、著作権の表示、注意喚起の文言または制限事項の表示等を削除または改変すること
  4. サービスにおいて使用されている著作物の複製、公衆送信、展示、譲渡、貸与、翻訳、翻案及び二次著作物の作成その他の利用または使用すること
  5. サービス関する特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、ノウハウその他の知的財産権を侵害すること
  6. サービスによって提供される情報の改ざんまたは改変すること
  7. 第三者に対し、サービスに関する権利の移転、販売、譲渡またはその他の処分をすること
  8. 第三者に対し、サービスの再使用を許諾しまたはその他の方法の如何を問わず使用させること
  9. サービスを提供するサーバーに不正アクセスすること
  10. サービスの運営を妨害しもしくは本サービスの信用を毀損しまたはそれらのおそれのある行為をすること
  11. 法令に違反しまたは違反する可能性がある行為をすること
  12. 当社もしくは第三者の権利を侵害し、制限し若しくは妨害しまたはそれらのおそれがある行為をする事
  13. 前各号のほか、当社が不適切と判断する行為をすること

第9条 (免責事項)

  1. 当社が提供するウェブサイト等の閲覧または利用は、お客様の責任において行っていただきます。また、ウェブサイト等に含まれるリンクを通じて移動可能なサイトおよびウェブサイト等に記載されたドメイン名により表示されるサイトに移動して利用される場合は、当該サイトの利用規約に従いお客様の責任においてご利用ください。
  2. 当社は、サービスにおいて提供または保有するコンテンツ、データおよび情報(以下「コンテンツ等」といいます。)の内容(真偽、正確性、合法 性、有効性、道徳性、適時性、完全性、権利者からの利用許諾の有無、第三者の 権利を侵害していないことを含む。)、提供の状態、アクセスの可能性、使用の状態については、保証するものではありません。また、当社は、ウェブサイト等の閲覧または利用により生じた損害、ならびにウェブサイト等に含まれる情報などに存在する遅滞、欠陥または不作為から生じた損害について、責任を負わないものとします。
  3. 当社は、当社のサービスに関してお客様と他のお客様、第三者サービスの事業者その他の第三者との間において生じた取引、連絡、損害、紛争等については、お客様の責任において処理及び解決するものとし、かかる事項について一切責任を負いません。
  4. お客様は、ウェブサイト等での自らの行為において一切の責任を負うものとします。ウェブサイト等における投稿等が法令違反や著作権等の権利侵害にあたる場合には、損害賠償などの民事責任の他、刑事責任を問われることがあります。法令または本規約の条項にお客様が従わない場合には、当社は、お客様に対して一切の責任を負わないものとします。
  5. 当社は、予告無しに当社が提供するウェブサイトの画面や情報の変更をさせていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。なお、 当社は、理由の如何にかかわらず、変更によって生じるいかなる損害(直接損害かまたは間接損害かを問わないものとします。) について責任を負わないものとします。
  6. 当社は、本利用規約第1章第2条第2項の規定に基づく本サービスの中止及びそれによりお客様に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。
  7. 当社は、本利用規約第1章第2条第3項の規定に基づく本サービスの提供の中断及びそれによりお客様に生じた損害について、中断の期間の長短を問わず一切の責任を負わないものとします。
  8. 当社は、天災、疫病の蔓延、悪意の第三者による妨害行為等、当社に責任のない事由により、会員が本サービスを利用できなくなった場合であっても、これによってお客様に生じる損害について一切の責任を負わないものとします。
  9. 当社は、スマートフォンその他のハードウェア、オペレーティングシステム、ウェブブラウザその他のソフトウェア及びその他の必要な機器並びにインターネット回線その他の電気通信回路の環境または状態に起因して、お客様が本サービスを利用することができなかった場合、これによってお客様に生じる損害について一切の責任を負わないものとします。

第10条 (当社の責任)

  1. 当社は、本サービスに関して生じた契約者及び第三者の結果的損害、付随的損害、逸失利益等の間接損害について、それらの予見または予見可能性の有無にかかわらず一切の責任を負いません。
  2. 前項の規定は、当社に故意または重過失が存する場合または契約者が消費者契約法上の消費者に該当する場合には適用しません。

第11条 (損害賠償の上限)

本サービス契約に関して当社が損害賠償責任を負う場合、別途本規約で定められている場合を除き、契約者が当社に本サービスの対価として支払った総額を限度額として賠償責任を負うものとします。

第12条 (お客様の責任)

  1. お客様は、本規約に違反することにより当社に損害を与えた場合、又は本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害の全額(弁護士費用も含む)を賠償しなければなりません。
  2. お客様による本サービスの利用に関連して、当社が、他のお客様、第三者サービスの事業者その他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、お客様は当該請求に基づき当社が当該第三者に支払を余儀なくされた金額又は当該請求に基づき当社に発生した費用(弁護士費用も含む)を賠償しなければなりません。
  3. お客様は、本サービスに関連して他のお客様、第三者サービスの事業者その他の第三者との間で紛争が生じた場合(それらの者からクレームを受けた場合を含みます。)には、直ちにその内容を当社に通知するとともに、お客様の費用と責任において当該紛争又はクレームを処理し、当社からの要請に基づき、その経過及び結果を当社に速やかに報告するものとします。
  4. お客様は、本規約に違反することにより他の会員または第三者に損害を与えた場合、又は本サービスの利用に関連して他の会員または第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用においてこれを賠償しなければならないものとします。

第13条 (広告掲載)

当社は、提供する本サービスにおいて当社または当社に掲載依頼をした第三者の広告を掲載することができるものとします。

第14条 (個別サービスガイドラインなどについて)

  1. 当社の特定サービスについては、基本ガイドラインのほかに、サービス固有の利用条件が設けられている場合があります。
  2. 本利用規約第1編に定める基本ガイドラインと本利用規約第2編に定める個別サービスガイドラインを含むサービス固有の利用条件が異なっている場合には、特段の定めがない限り、当該サービスに関してはそのサービス固有の利用条件が基本ガイドラインに優先して適用されるものとします。

第15条 (連絡・通知方法)

  1. お客様が当社への連絡を希望される場合には、当社が設けた問い合わせページ、当社が指定するメールアドレスあてのメール、または各サービスにおいて提供する機能によって行っていただくものとします。
  2. 当社は、お客様に対し通知等を行う場合、本サイトの機能を利用してお客様にその内容を通知する方法により行うことができるものとします。この方法による通知等は各サービスが提供する機能を通じ閲覧が可能となった時点でお客様に到達したものとみなします。

第16条 (権利義務等の譲渡等の禁止)

お客様は、本サービス契約の契約上の地位を第三者に承継させ、またはその権利義務の全部もしくは一部につき、第三者に対し、譲渡、担保設定、その他の処分をすることはできないものとします。

第17条 (協議事項)

当社及びお客様は、本規約に定めのない事項または本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って、協議の上速やかに解決を図るものとします。

第18条 (準拠法)

本サービス契約の成立及び効力に関する準拠法は、日本法とします。

第19条 (管轄裁判所)

当社とお客様との間で本規約、本サービス契約または本サービスに関係して生じた一切の紛争については、東京地方裁判所もしくは東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第20条 (利用規約の変更)

  1. 当社は、お客様への事前の通知なく、かつお客様からの承諾を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。
  2. 前項の規定に基づき変更した本規約は、当社が、本サービスが提供する機能を利用してお客様に通知したときに有効となるものとします。
  3. お客様は、本サービスに随時、ウェブサイト及びアプリにおいて本規約の内容を確認するものとし、規約等の変更の確認をしなかったことに起因する不利益はお客様が負担するものとします。

第2章 プライバシーポリシー

  1. 当社は、本サービス契約に関してお客様から提供を受けたお客様の個人情報を含むその他の情報を、当社のプライバシーポリシーに従って管理及び使用するものとします。
    当社のプライバシーポリシーは、こちらをご確認ください。
  2. 当社は、前項の規定に関わらず、出品者と購入者の間で紛争が発生した場合において、当社がその紛争の解決のために必要と認めるときは、紛争当事者となった出品者及び購入者の会員情報を紛争の相手方に対して提供できるものとします。

第3章 プラットフォームサービスに関する規則(ガイドライン)

第1条(会員登録)

  1. 本サービスの利用を希望するお客様は、次の各号のいずれかの方法によって、事前に本サービスの会員登録をすることができます。
    (1)
    本アプリを通じて会員登録に必要な情報を入力する方法
    (2)
    本ウェブサイト上で会員登録に必要な情報を入力する方法
    (3)
    当社が指定する方法により、お客様が当社に対して会員登録の代行を依頼する方法
    (4)
    他社アカウントサービスのアカウント連携機能を利用する方法
  2. お客様は、前項第1号から第3号の方法で会員登録する場合、当社に対して次の各号に定める必要情報を提供するものとします。
    (1)
    任意の文字列で構成されるログインID
    (2)
    お客様の電子メールアドレス
    (3)
    ログイン用パスワード
    (4)
    その他当社が会員登録情報として必要とする情報
  3. お客様は、当社が提供する各サービスにおいて、当社所定の手続に従い、有料の会員登録を行うことができるものとします。
  4. 有料の会員登録に関する事項については、個別サービスガイドラインで別途規定します。
  5. お客様は、上項のログインID等の必要情報を、お客様自身の責任において管理し、これらが他に漏れないように注意を尽くすものとします。
  6. 会員登録において、他人の電子メールアドレスその他の情報を使用して虚偽の申告、届出をしてはならないものとします。
  7. 総則第1章第7条第1項各号に該当するお客様は、会員登録することはできないものとします。
  8. 会員登録情報については、当社との間に業務委託契約を締結している企業、その他サービス提供のためのシステム会社等に対し情報を共有化し法令に基づき管理を実施するものとします。
  9. お客様は、前項の規定に応諾できない場合、会員登録することができないものとします。

第2条 (会員登録に関する情報の変更)

  1. 会員は、会員情報に該当する事実に変更があった場合、本サービスが提供する機能を利用して会員登録情報を更新するものとします。
  2. 当社は、会員登録情報に誤りがあったことにより会員に生じた損害及び不利益について一切の責任を負わないものとします。

第3条 (ログイン)

  1. 会員は、本サービスを利用する場合、会員登録の際に当社に提供した情報を使用して本サービスが提供する機能を利用してログインするものとします。ただし、当社の判断によりログインしていないお客様に対しても本サービスの全部または一部の機能を提供することができるものとします。
  2. 会員は、ログインに必要な情報を第三者に開示、利用、譲渡、貸与、その他形態を問わず処分してはならないものとします。
  3. 第三者が本サービス会員のログイン情報を使用してログインしてはならないものとします。
  4. 当社は、第三者が本サービス会員のログイン情報を使用し本サービスを利用した場合でも、当該行為を会員の行為として擬制するものとします。

第4条 (利用停止、会員資格の抹消等)

  1. 当社は、お客様が以下のいずれかに事由に該当した場合、当社の判断により本サービスの提供の停止、会員登録情報の抹消、または本サービス契約を何らの通知なく解除することができるものとします。
    (1)
    お客様が会員登録した情報または当社に提供した各種情報に虚偽があることが判明したとき
    (2)
    お客様が本サービス契約のいずれかの規定に違反したとき
    (3)
    お客様が反社会的勢力自体及びそれらに関与したと知り得たとき
    (4)
    その他当社が本サービスを提供することが不適切と判断したとき
  2. 当社は、前項によって生じた損害や不利益について、一切の責任を負わないものとします。

第4章 ソフトウェアに関するガイドライン

このガイドラインは当社の提供するソフトウェアに関して適用されるガイドラインです。

第1条 (ソフトウェアとは)

本章でソフトウェアとは、当社の提供するアプリケーションプログラム(ウィジェットなどのプログラムを含みます)、当社ウェブサービスのアプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)、ソフトウエア・デベロップメント・キット(SDK)などの開発支援ツール(これらを介して提供される当社ウェブサービスなどのサービスを含みます)、コンテンツのビューアなど当社の提供するサービス利用のために必要なソフトウェア、その他当社の提供するソフトウェア全般(アップデート版、修正版、代替品および複製物を含みます)をいいます。
なお、ソフトウェアには、お客様がこれらを利用して自ら開発することができるものも含まれています。
お客様がそうしたソフトウェアを利用して自ら開発したソフトウエアコンポーネント(以下「開発ソフトウェア」といいます)については、お客様が一切の責任を負うことになります。

第2条 (利用上の制約)

当社は、お客様への通知を行うことなく、自己の裁量に基づいていつでもソフトウェアや特定の機能に関して利用の制約(たとえば、ソフトウェアを介して当社のサービスへのアクセス回数、アクセス時間などについて制限することなど)を行うことができるものとします。
また、ソフトウェアに関するサポートや修正版(アップデート版を含みます)の提供は、当社の裁量に基づいて行い、またあらかじめお客様へ通知を行うことなく、それらを終了する場合があります。

第3条 (ソフトウェアに関する順守事項)

ソフトウェアのご利用にあたっては、以下の行為が禁止されます。
  1. 当社が提供するソフトウェア等の複製、改変、貸与、譲渡もしくは公衆送信し、またはリバースエンジニアリング、逆アセンブル若しくはその他の方法で解析すること
  2. 人の生命・身体または財産に重大な危険をおよぼすおそれのある設備などを制御するためなどにソフトウェアを利用すること
  3. 対価を受ける目的でソフトウェアまたは開発ソフトウェアを自ら利用し、または第三者に利用させること
  4. 書面その他当社が指定する方法による事前の承諾を得ることなく、ソフトウェアを販売、賃貸、使用許諾すること
  5. 合理的に必要相当な数を超える利用、乱用などを行い、または、ソフトウェアの使用について当社が定める指示などを順守しない用法でソフトウェアを利用すること
  6. ソフトウェアを提供する目的に外れた態様でソフトウェアを利用したり、当社が不適当とみなした方法・態様でソフトウェアを利用すること

第4条 (著作権・権利関係)

ソフトウェアおよび実行ファイル、その他ソフトウェアに関する一切の権利は、当該ソフトウェアの著作権を有する当社または当社の提携先に帰属します。
ただし、開発ソフトウェアに関して著作権法に基づきお客様に権利が生じる場合、当該権利については上記の限りではありません。

第5条 (保証について)

  1. 当社は提供するソフトウェアについて、第1章総則の定めのとおり、エラーやバグ、論理的誤り、不具合、中断その他の瑕疵がないこと、信頼性、正確性、完全性、有効性について一切保証しておりません。
  2. ソフトウェアは明示または黙示の有無にかかわらず、当社がその提供時において保有する状態で提供するものであり、特定の目的への適合性、有用性(有益性)、セキュリティ、権原および非侵害性について一切保証しておりません。

第2編 個別サービスガイドライン

個別サービスガイドライン(以下「本ガイドライン」といいます。)は、株式会社SHIFT GATE(以下「当社」といいます。)が運営するウェブサイト「SHIFT GATE(シフトゲイト)」にて行われる個人間売買支援サービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関し、当社と本サービスの利用者(以下「お客様」といいます。)に適用されます。お客様は、本サービスの利用開始に先立って本ガイドラインの内容をよくお読みください。

第1章 総則

第1節 総則

第1条(本ガイドラインの目的)

本ガイドラインは、本サービスの利用にあたり、お客様に遵守していただく事項及びお客様と当社との関係を定めたものです。お客様は、本ガイドラインを熟読のうえ、同意した上でご活用ください。

第2条(定義)

  1. 本ガイドラインにおいては、次の各号に掲げる用語は、各号に定める意味を有するものとします。但し、別途定義されている用語や文脈上別異に解すべき場合を除きます。
    (1)
    「お客様」とは、本サービスに会員登録をしたものいいます。
    (2)
    「出品者」とは、本サービスを利用して自動車を売却しようとしている会員及び本サービスを利用により売買契約が成立した売主をいいます。
    (3)
    「購入者」とは、本サービスを利用して自動車を購入しようとしている会員及び本サービスを利用により売買契約が成立したの買主をいいます。
    (4)
    「会員」とは、第5条の定めに従って会員登録したお客様をいいます。
    (5)
    「出品」とは、本サービスを利用し、出品者が売却を希望する対象自動車ごとにその対象自動車に関する情報を開示し、本サービスを利用して売却の意思表示をすることを言います。
    (6)
    「営業日」とは、銀行営業日を指し、土曜日、日曜日、祝祭日、及び12月31日~翌年1月3日を除く日を言います。
    (7)
    「ウェブサイト」とは、ウェブブラウザ用オンラインサービス「SHIFT GATE」を言います。
    (8)
    「アプリ」とは、スマートフォン用オンラインサービス「SHIFT GATE」のアプリを言います。
    (9)
    「本サービス契約」とは、当社とお客様との間で締結される、本ガイドラインをその内容とする契約をいいます。
    (10)
    「本サービス料」とは、本ガイドライン第7条第1項の規定にしたがって本サービスの対価としてお客様が当社に支払う料金(消費税を含みます。)を言います。
    (11)
    「本手数料」とは、本ガイドライン第7条第2項の規定にしたがって当社が出品者および購入者から委託を受けて行う手続の代行に対する対価(消費税を含みます。)を言います。
    (12)
    「本オプションサービス料」とは、当社が第7条第3項の規定にしたがって提供する本サービスに関連するサービスのうち、有償のものについて、これを利用したお客様がその対価として当社に対し支払う料金(消費税を含みます。)を言います。

第3条(本サービスの概要)

  1. 本サービスは、当社が会員に対して、お客様同士の個人間における、自動車等の売買などの機会を提供し、その取引をサポートするサービスです。
  2. お客様は、会員登録の上、ウェブサイトまたはアプリを通じて本サービスを利用することができます。なお、お客様は本サービスを利用するために必要となるスマートフォンその他のハードウェア、オペレーティングシステム、ウェブブラウザ、その他のソフトウェア及びその他の必要な機器並びにインターネット回線その他の電気通信回路を自己の費用負担及び自己責任において準備するものとします。

第4条(本サービスの内容)

  1. 当社は、本サービスにおいて、次の各号に掲げるサービスを提供しております。
    (1)
    売買契約支援サービス
    (2)
    売買代金決済代行サービス
    (3)
    自動車引渡支援サービス
    (4)
    情報提供サービス
  2. お客様は、前項各号に掲げる1~3項のサービスを利用する場合は、その全て利用するものとし、一部のみを利用することは出来ないものとします。
  3. 当社は、第1項に掲げる各サービスの他、会員に対し有償・無償を問わずオプションのサービスを提供することができるものとします。
  4. 当社は、お客様の登録情報および会員種別に応じて、本サービスで提供するサービスの範囲を異ならせることができます。

第5条(お客様による同意)

  1. 本サービスを利用するには、お客様は、本規約を遵守することに同意の上、会員登録をする必要があります。
  2. お客様は、本規約を遵守することに同意する場合、本規約が確認できる画面上において本サービスが提供する機能を利用して「利用規約に承諾する」旨の意思表示をするものとします。
  3. お客様は、本規約が確認できる画面上において本サービスが提供する機能を利用して「利用規約に承諾する」旨の意思表示をした場合、本規約を遵守することに同意したものとします。

第6条(本サービス契約の締結)

  1. お客様が本規約を遵守することに同意の上、会員登録が完了したとき、当社とお客様との間に本サービス契約が成立するものとします。
  2. 当社は、前項の規定に関わらず、次の各号のいずれかに該当するお客様とは本サービス契約を締結しないものとします。
    (1)
    当社が指定しない、反復継続して自動車の販売、購入、輸出入を行う者(専業者など)
    (2)
    未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人であって、法定代理人その他の同意権者の同意または追認のない者及び本サービスを締結する能力を欠く者
    (3)
    第1編基本ガイドライン第1章第7条に定める反社会的勢力に該当する者
    (4)
    原則として法人。ただし、当社が認めた場合はその限りではありません。
    (5)
    過去に本規約に違反し、または、当社から本サービス契約を解除された者
    (6)
    その他当社が本サービス契約を締結するにお相当でないと認める者

第7条(お客様の費用負担について)

  1. お客様は、本サービスを通じて自動車を売却または購入した場合、当社に対して別表1に記載する本サービス料を支払う義務が生じることを承諾したものとします。
  2. お客様は、本サービスを利用して自動車を購入した場合、本サービス料の他に、当社に対して、当社があらかじめ通知する本手数料を支払う義務が生じることを承諾したものとします。
  3. お客様は、本サービスに関連するオプションサービスのうち有償のものを利用した場合、本サービス料及び本手数料の他、当社に対して、あらかじめ通知するオプションサービス料を支払う義務が生じることを承諾したものとします。
  4. お客様は、前3項の記載の料金の他、対象自動車に関する租税公課を負担するものとします。

第8条(本サービス料)

  1. 出品者及び購入者は、本サービスを通じて対象自動車の売買契約が成立した場合、本ガイドラインの別表1に記載する本サービス料をそれぞれ当社へお支払いいただくものとします。
  2. 本サービスのうち売買契約支援サービス及び代金決済代行サービスの利用は無償といたします。ただし、売買契約支援サービスに付して有償で提供するオプションサービスの費用は除きます。
  3. 本サービスのうち自動車引渡支援サービスの利用は有償とします。会員は、自動車引渡支援サービスの利用の対価として本規約の定めにしたがって、当社に対し本手数料を支払うものとします。
  4. 本サービス料は、売買に際し、その都度発生するものとします。また、本サービス料には別途消費税がかかるものとします。
  5. 会員は、本サービスを構成する各サービスの一部のみを利用することはできないものとします。
  6. 本サービス料の支払いの方法は、第2章に定めます。

第9条(有料の会員登録)

  1. お客様は、当社所定の手続に従い、有料の会員登録を行うことができるものとします。
  2. 有料の会員登録を行ったお客様に提供するサービスの内容等は当社が任意に決定し、随時変更ができるものとします。
  3. 有料の会員登録に関する事項については、こちらをご参照ください。

第10条(自動車税相当額の負担に関する留意事項)

購入者が毎年1月から3月までの間に対象自動車の購入申し込みを行い売買契約が成立した場合においては、名義変更がその年の4月1日以降に完了した場合でも、購入者は、その年の4月1日に売却者に賦課される対象自動車の自動車税相当額を負担しなければならないものとします。

第2章 売買契約支援サービス

第11条(売買契約支援サービスの内容)

  1. 当社が提供する売買契約支援サービスは、会員に対して本サービスが提供する機能を通じて、自動車の売却または購入に係る情報の設定および閲覧、また、自動車の売買契約に関して会員が必要とする情報を知り得るための手段を提供し、売買契約の締結について委任を受けるものとします。
  2. 当社は、売買契約支援サービスを利用して自動車の売買を検討する会員に対し、情報提供サービスを行い売買契約成立までのサポートを行うものとします。
  3. 当社は、出品者及び購入者の双方に対し中立的な立場を維持し円滑な売買契約が締結されるようサポートするものとします。
  4. 売買契約支援サービスに関する当社の義務は、会員に対し第1項に定める手段を提供することにより履行されたものとします。

第2節 出品

第12条(対象自動車の出品)

  1. 会員は、本サービスが提供する機能を利用して対象自動車の基本情報を入力するか、または出品者からの委任に基づく当社代理人の入力により対象自動車を出品することができるものとします。
  2. 当社は、本サービスが提供する機能を利用して入力された対象自動車の情報の内容について、本サービスが提供する機能を利用して出品者に通知するものとします。
  3. 当社は、対象自動車の売却価格設定について、情報提供サービスにより出品者への助言等を行うものとします。
  4. 当社は、対象自動車の売却価格について、当社が保有する総合的な価格分析情報に基づいてお客様の相談に応対するものとします。

第13条(出品者の義務)

  1. 出品者は、出品に際し、関係法令を遵守すべきものとします。
  2. 出品者は、売買契約が成立時、出品情報に登録した内容が売買契約の条件となることを十分に理解し、虚偽の事実なく対象自動車についての情報を開示しなければならないものとします。
  3. 出品者は、下記に該当する自動車を出品してはならないものとします。
    (1)
    売却の意思のない自動車
    (2)
    委任状等の準備ができない出品者名義以外の自動車
    (3)
    不法行為により取得した自動車
    (4)
    抵当権が設定された自動車
    (5)
    違法改造車
    (6)
    法令の定めに適合していない自動車
    (7)
    車検のきれた状態の自動車
    (8)
    自動車税が未納である自動車
    (9)
    出品者が処分する権限を有しない自動車または法令上処分することのできない自動車
  4. 出品者は、対象自動車の出品情報について真実かつ客観的で正確な情報を開示しなければならず、出品情報に虚偽の情報を含んではならないものとします。
  5. 出品者は、売買契約支援サービスを利用して、当社及び会員その他の第三者の著作権、商標権その他一切の権利を侵害してはならない。また、それらの名誉、信用、財産を毀損またはこれらに損害を与えてはならないものとします。
  6. 出品者は、出品情報に対して他の会員からの連絡、問い合わせ、交渉、クレーム、権利の主張または請求その他の行為がなされた場合、自己の責任で解決に当たり、賠償の義務を負うものとします。

第14条(自動車税等に関する情報)

  1. 当社は、対象自動車に対する使用済自動車の再資源化等に関する法律に基づく再資源化預託金等(いわゆる自動車リサイクル料金)及び自動車税等の負担または精算に関する情報を含まなければならないものとします。
  2. 当社は、本自動車税等の精算処理について本サービスが提供する機能を利用し通知する方法により説明明示するものとします。

第15条(写真の利用)

  1. 出品者は、出品情報として開示する対象自動車の写真について、撮影日から1か月以内、かつ対象自動車の現況が確認できる写真を用いなければならないものとします。
  2. 出品者は、前項の規定に関わらず対象自動車の写真が出品情報として開示する時点で対象自動車の現況と異なっているときは、その写真を出品情報として開示してはならないものとし、第13条に定める出品者の義務に違反するものとします。
  3. 出品者は、対象自動車の出品に際し写真撮影等の支援が必要な場合、本サービスが提供する機能を利用して相談することができるものとします。その場合、地域によっては有償となる場合があります。

第16条(査定)

  1. 出品者は、本サービスにて、対象自動車の売却を行うことを検討し、本サービスが提供する機能を利用して出品の意思表示を行った場合、当社が実施する査定を受けなければならない。但し、当社の判断により本サービスにおいて出品できないと判断した場合には査定は行わないものとします。
  2. 会員が、当社の査定を利用する場合、対象自動車の車検証、出品者の運転免許証その他当社の指定する書類等を当社に対し提出しなければならないものとします。
  3. 当社は、対象自動車の査定を第三者に委託することができるものとします。

第17条(査定結果)

  1. 当社は、査定を実施した場合、出品者に対して対象自動車の査定結果を本サービスが提供する機能を利用して通知するものとします。
  2. 当社は、前項の査定の結果、対象自動車が出品できないと判断した場合、出品者に対して、出品できない旨を本サービスが提供する機能を利用して通知するものとします。
  3. 出品者は、前項の当社の判断ならびに査定結果に対しては異議を述べることはできないものとします。

第18条(当社判断による出品情報の変更等)

  1. 当社は、査定の結果の基づき、対象自動車の出品情報の内容を全部または一部を変更することができるものとします。
  2. 当社は、査定の結果、前条第2項の規定に基づきその対象自動車が出品できないものと判断した場合は、その対象自動車の出品情報を削除することができるものとします。
  3. 出品者は、前項に基づき当社による対象自動車の出品情報削除が行われた場合、異議を述べることはできないものとします。
  4. 出品者は、第1項または第2項に基づく当社による出品情報の変更または削除によって損害を被った場合でも、当社に対しその責任を問うことはできないものとします。

第19条(追加情報の開示)

当社が対象自動車に係る追加情報を掲示するための機能を提供する場合、出品者は、これを利用して出品情報に、対象自動車に関する追加情報を記載することができます。ただし、当社が提供する情報について有償の情報であることを明示している場合は、当社の定めによりその代金を支払うものとします。

第20条(出品後の自動車の状態の変化)

出品者は、出品後に対象自動車の状態に変化が生じた場合、速やかに出品情報の更新(写真の再撮影、再査定や追加の点検整備等)をしなければなりません。なお、再撮影・再査定・追加の点検整備等に要した費用は、出品者が負担するものとします。

第21条(出品情報の利用)

  1. 当社は、出品者の承諾を得ることなく、本サービスの広告、宣伝、提供、サービスを行う目的で出品情報を使用または利用できるものとします。
  2. 出品者は、出品情報に含まれる著作権の全部または一部について、当社が前項の規定に従って無償で使用または利用することを許諾したものとします。

第22条(当社による出品削除)

  1. 当社は、出品者が下記に該当する行為を行ったときは、出品者に通知することなく出品情報を削除するものとします。
    (1)
    出品者が本規約に違反したとき
    (2)
    出品者が本規約の趣旨に反する行為を行ったとき
    (3)
    出品情報が犯罪行為または犯罪の助長行為に該当するおそれがあるとき
    (4)
    出品情報が公序良俗に反するおそれがあるとき
    (5)
    出品情報が当社及び会員または第三者の権利の侵害もしくは侵害のおそれがあるとき
  2. 当社は、前項に定める場合の他、当社の独自の判断により出品情報を制限し、拒絶し、停止または削除する権利を有するものとします。
  3. 当社は、対象自動車が、出品情報が掲載された日が属する月の翌月末までに売却されない場合は、当該出品情報を削除することができる。
  4. 会員は、当社が第1項の規定または前項に定める権利に基づき出品情報を削除した場合、これに対して異議を述べることはできないものとします。
  5. 会員は、第1項及び前項の規定に基づき出品情報を削除したことにより損害が生じても当社に対しその賠償を求めることはできないものとします。

第23条(出品情報に関する責任)

  1. 出品情報は、出品者の責任において開示されるものとします。当社は、出品情報として開示された情報について、その正確性、信ぴょう性、適法性及び有用性について一切の保証はいたしません。
  2. 当社は、出品者より委託を受けた当社の代行入力により対象自動車の出品がなされる場合、出品者から提供された出品情報をのみを開示するものとします。当社はその正確性、信ぴょう性、適法性、および有用性について一切の保証はいたしません。
  3. 当社は、出品情報を起因として損害を被った場合、その出品情報を開示した出品者に対しその損害の全額の賠償を求めるものとします。

第3節 売買契約

第24条(購入申し込みの手続き)

  1. 購入者は、本サービスが提供する機能を利用して、その対象自動車を出品金額で購入することの申し込みができるものとします。
  2. 購入者が前項の規定に従って行った申し込みの意思表示は、本サービスが提供する機能によって出品者に通知されるものとします。

第25条(購入申し込みの性質)

前条の規定に基づき購入者が行った対象自動車購入の申し込みは、出品者に対する直接の申し込み行為であって、当社に対して何ら法律上の効力を有するものではないものとします。

第26条(購入者の義務)

  1. 購入者は、対象自動車についての質問、疑問その他の不明な点がある場合は、購入前に本サービスが提供する機能を用いて出品者に対し確認を行い、解決に当たらなければならないものとします。
  2. 購入者は、第28条第1項に定める購入申し込み手続き行為が、法律上の効力を有する意思表示であることを十分に理解して、申し込み手続きを確定させるものとします。
  3. 購入者は、第28条第1項に定める本サービスが提供する機能方法で対象自動車の購入申し込みを行うに当たり、購入代金を含む条件の変更交渉について、中立の立場である当社を通じ出品者へ交渉することができるものとします。ただし、交渉の結果については確実に保証されるものではありません。
  4. 購入者は、出品者との連絡・交渉の必要が生じた場合、本サービスが提供する機能または当社が認めた方法以外の方法では一切の連絡・交渉を行ってはならないものとします。

第27条(出品者による承諾手続き)

  1. 当社は、購入者から第28条第1項に定める購入の申し込みが発生した場合、出品者に対して本サービスが提供する機能を通じて通知するものとします。
  2. 出品者は、前項に定める通知を受け取ったときは、本サービスが提供する機能を利用して、購入者および当社に対し対象自動車の出品画面に表示された金額で対象自動車の売却を承諾するものとします。
  3. 出品者が前項の規定に従って行った承諾の意思表示は、本サービスが提供する機能によって購入者および当社に通知されるものとします。
  4. 出品者は、前項に定める方法でない方法を用いて購入希望者および当社に対し対象自動車の売却を承諾の意思表示を行うことはできないものとします。
  5. 当社は、第1項に定める通知を行ってから7営業日以内に出品者から第2項の規定に定める承諾の意思表示が行われない場合、第2項に定める承諾の手段の提供を中止いたします。この場合、当社は本サービスが提供する機能により出品者による承諾の意思表示が行われなかったことを購入者に通知するものとします。

第28条(契約の個別性)

  1. 出品者及び購入者が売買契約支援サービスを利用して締結する売買契約は、第24条第1項に定める購入者の申し込みに対して、当社が作成した見積書を購入者が承諾した時点で成立するものとします。
  2. 出品者及び購入者が売買契約支援サービスを利用して締結する売買契約について、当社は「自動車売買契約書」の作成及び契約締結に係る手続を行いますが、あくまでも当該売買契約は、出品者及び購入者の個人間売買契約であることを確認・理解し、本規約における各サービス契約とは独立して個別契約となります。また、出品者及び購入者は、別途、当社に対しては諸手続きの委任をすることができるものとします。
  3. 出品者及び購入者は、対象自動車の個人間売買契約に関する事項について、当社に対し何らかの対応を求め、または請求することはできないものとします。対象自動車の個人間売買契約に関する事項については、出品者及び購入者で解決を図るものとします。
  4. 出品者及び購入者は、当社が対象自動車の個人間売買契約に係る事項について関与する場合、当社が中立公正の立場で意見を申し上げていることを認めます。また本規約に基づく契約について当社が保証するものではないことを認めた上で当社への助言を求めるものとします。また、出品者及び購入者は、当社に対し個人間売買契約に関する一切の賠償を求めることはできないものとします。

第29条(購入者による各サービスの利用義務)

  1. 購入者は、対象自動車の売買契約が成立した場合、本規約の規定に従って代金決済代行サービス及び自動車引渡支援サービスを利用し、当社に対し本サービス料を支払わなければならないものとします。
  2. 購入者は、対象自動車の売買契約が成立後、当社からの売買契約成立の通知を受けた日から5営業日以内に、本サービスが提供する機能を利用して当該売買契約に関する書面を作成しなければならないものとします。
  3. 購入者が、前項に定める内容で決済を行わない場合は、対象自動車の売買契約は不成立となり、本サービスが提供する機能を通じて出品者及び購入者に売買契約が不成立になった旨の通知を行うものとします。
  4. 出品者は、購入者の対象自動車の購入代金支払い義務が履行されず売買契約が不成立となった旨、本サービスが提供する機能を通じて受領した場合は、その内容について承諾するものとします。

第30条(出品者による各サービスの利用義務)

  1. 出品者は、第27条2項の規定に従って対象自動車の売却を承諾し対象自動車の売買契約が成立したときは、本規約の規定に従って代金決済代行サービス及び自動車引渡サービスを利用し、当社に対して本サービス料を支払わなければならないものとします。
  2. 出品者は、対象自動車の売買契約が成立後、当社からの売買契約成立の通知を受けた日から5営業日以内に、本サービスが提供する機能を利用して当該売買契約に関する書面を作成しなければならないものとします。
  3. 出品者が、前項に定める内容で決済を行わない場合は、対象自動車の売買契約は不成立となり、本サービスが提供する機能を通じて出品者及び購入者に売買契約が不成立になった旨の通知を行うものとします。
  4. 購入者は、購入者の対象自動車の購入代金支払い義務が履行されず売買契約が不成立となった旨、本サービスが提供する機能を通じて受領した場合は、その内容について承諾するものとします。

第31条(本サービス料の支払い)

  1. 出品者及び購入者の売買契約支援サービス・システム利用料(以下、「本サービス料」という)の支払い義務は、出品者と購入者との間で売買契約サービスを利用した対象自動車の売買契約が成立した時点で発生するものとします。
  2. 本サービス料は、売買契約支援サービスに対する対価であり、他に当社が提供するサービスに対する対価を指すものではありません。

第32条(利用停止、会員資格の抹消等)

  1. 当社は、出品者または購入者から本サービス料の支払いを受けた後に、第1編基本ガイドライン第3章4条に基づき本サービスを解除した場合、会員に対し次の各号に定める内容に基づいて本サービス料を返還するものとします。
  2. 当社が自動車引渡支援サービスの提供を開始してない場合は全額返金するものとします。ただし返金に係る費用についてはお客様が負担するものとします。
  3. 当社が自動車引渡支援サービスの提供をすでに開始している場合は返金を行わないものとします。
  4. 各号における「自動車引渡支援サービスの提供を開始した」時点とは、第43条1項に定める通知を発した時点とするものとします。

第4節 自動車取得税

第33条(自動車取得税の納付代行)

  1. 購入者は、本サービスを利用して対象自動車の売買契約が成立し購入者に自動車取得税が賦課される場合、当社に対して自動車取得税の納付の代行を委託できるものとします。
  2. 当社は、購入者に対象自動車の自動車取得税が賦課される場合、対象自動車の売買契約の成立後、購入者に対して本サービスの機能を利用して自動車取得税の概算額を通知するものとします。
  3. 当社は、購入者から本規約の定めにより自動車取得税概算額の支払いを受けた場合、購入者に代行し自動車取得税を納付するものとします。
  4. 当社は、前項の規定に基づき購入者の自動車取得税の納付を代行した後、取得税概算額と実際に納付した自動車取得税の差額があるときはその差額を購入者に対して返還するものとします。

第3章 代金決済代行サービス

第34条(代金決済代行サービスの内容)

当社は、代金決済代行サービスとして、売買契約サービスを利用して売買が成立した対象自動車の当事者である出品者及び購入者に対し、当社が出品者から委任を受けて購入者から対象自動車の代金及び自動車税に相当する金額の授受を代行するサービスを提供するものとします。

第35条(代金決済代行の委任)

  1. 出品者は、売買が成立した対象自動車の売却代金の授受については、必ず当社に委任するものとします。
  2. 出品者は、前項の規定に基づく当社への売却代金決済代行の委任を解除できないものとします。
  3. 出品者は、対象自動車の売却代金を購入者から直接授受することはできないものとします。

第36条(購入者による対象自動車の売買代金の支払い)

  1. 購入者は、対象自動車の売買契約が成立した場合、売買契約に記載された対象自動車の購入に必要な全ての代金を、売買契約の成立後、当社からの支払い通知を受けた日から5営業日以内に当社指定の方法で支払うものとします。なお、振込手数料は購入者が負担するものとします。
  2. 当社は、売買契約に記載された対象自動車の購入に必要な全ての代金を、購入者より着金した時点で、出品者に対し通知を行うものとします。
  3. 購入者が、前項に定める内容で支払いを行わない場合は、対象自動車の売買契約は不成立となり、本サービスが提供する機能を通じて出品者及び購入者に売買契約が不成立になった旨の通知を行うものとします。
  4. 出品者は、購入者が前項の規定に従って対象自動車の売買代金を支払った場合は、出品者と購入者の間の対象自動車の売買契約に基づく購入者の代金支払い義務が履行により消滅したものに同意するものとします。
  5. 出品者は、購入者の対象自動車の購入代金支払い義務が履行されず売買契約が不成立となった旨、本サービスが提供する機能を通じてその旨の通知を受けた場合は、その内容について承諾するものとします。

第37条(対象自動車の売買代金等の精算及び出品者による本サービス料の支払い)

  1. 当社は、出品者が自動車引渡支援サービスを利用して対象自動車を当社に引渡し、かつ、当社が購入者に対象自動車を引渡した場合、出品者に対し、本規約の定めに従って、前条第1項に基づいて当社が購入者から授受した対象自動車の売買代金を引渡すものとします。
  2. 出品者は、当社が出品者に対象車両の売買代金を引渡す際に、出品者が当社に対して支払い義務が生じた本サービス料、オプションサービス料等の合計額を対象自動車の売買代金から相殺することを承諾するものとします。
  3. 当社は、出品者が自動車引渡支援サービスを利用して対象自動車を当社に引渡し、かつ、当社が購入者に対象自動車を引渡した日から5営業日以内に、出品者に対し、前項の規定に従い算出された金額を出品者の指定する銀行口座に振り込む方法によって支払うものとします。なお、振込手数料は当社が負担するものとします。

第38条(利息について)

当社は、受領済み売買代金等については、出品者に対する関係でも購入者に対する関係でも、利息を付さないしないものとします。

第39条(購入者の代金支払いの不履行)

  1. 当社は、当該売買契約において、購入者が対象自動車の支払金額の全額を支払わない場合、通知することなく本サービスを解除することができるものとします。
  2. 前項の場合、当社は、出品者に対し本サービスが提供する機能を用いて通知することにより、出品者との間の本サービス契約のうち、その対象自動車に係る契約を解除することができるものとします。
  3. 出品者及び購入者は、前項に基づき当社が出品者と購入者との間で締結された対象自動車の売買契約を解除したとき、それぞれ自己の責任及び費用負担において、対象自動車の売買契約に関する交渉、和解、解除、履行請求、訴訟の提起その他の対応をするものとします。

第40条(売買契約の無効等)

  1. 当社は、本サービス契約に基づいて決済の支援を履行した後、対象自動車の売買契約が取り消しまたは無効となったことにより、対象自動車またはその売買代金等を返還することになった場合でも、対象自動車の移動および代金の送金または決済について一切関与しないものとします。
  2. 当社は、前項の場合において、出品者及び購入者が本サービス契約に基づき当社に支払った本サービス料の返還は行うことができないものとします。

第4章 自動車引渡支援サービス

第41条(自動車引渡支援サービスの内容)

自動車引渡支援サービスとは、本サービスを通じて成立した対象自動車の売買契約の当事者である出品者及び購入者に対し、当社が出品者から対象自動車の引渡しを受け、購入者に引渡すことによって出品者及び購入者の間における対象自動車の引渡しサービスを提供するものです。

第42条(出品者から当社への対象自動車の引渡し)

  1. 当社は、購入者が第36条第1項の規定に従って行った、当社に対する対象自動車の支払額の全額の着金が確認できた場合、本サービスが提供する機能を利用して出品者に対しその旨を通知するものとします。
  2. 出品者は、当社が前項の規定に基づいて行う通知を受領したときは、当社に対し対象自動車を引渡す義務を負うものとします。
  3. 当社と出品者は、引き渡しの日時(売買契約成立時に合意した期限内に限ります。)および場所について、事前協議により決定するものとします。
  4. 当社は、当社または購入者の都合により出品者に対し対象自動車の引渡し日時または場所の変更を申し入れることができるものとします。
  5. 出品者は、当社から前項の規定に基づく申入れを受けたときは、当社との協議に応じるものとします。
  6. 前項に定める協議の結果、第2項の規定に従って確定した対象自動車の引渡し日時または場所と異なるものとする合意が行われた場合は、以後、合意された日時および場所において対象自動車の引渡しを行うものとします。
  7. 出品者は、対象自動車の引渡し日時に対象自動車の引渡し場所において、対象自動車を当社に引渡し、当社は、その日時にその場所において出品者から対象自動車の引渡しを受けるものとします。
  8. 当社は、対象自動車の引渡しを第三者に委託することができるものとします。

第43条(購入者に対する対象自動車の引渡し)

  1. 当社は、出品者から対象自動車の引渡しを受けたときは、購入者に対し本サービスが提供する機能を利用してその旨を通知するものとします。
  2. 当社と購入者は、引き渡しの日時(売買契約成立時に合意した期限内に限ります。)および場所について、事前協議により決定するものとします。
  3. 当社は、前項の規定に基づき対象自動車の引渡しを行う日時が確定したときは、購入者に対し、本サービスが提供する機能を利用して通知するものとします。
  4. 当社は、当社または出品者の都合により購入者に対し対象自動車の引渡し日時または場所の変更を申し入れることができるものとします。
  5. 購入者は、当社から前項の規定に基づく申入れを受けたときは、当社との協議に応じるものとします。
  6. 前項に定める協議の結果、第2項の規定に従って確定した対象自動車の引渡し日時または場所と異なるものとする合意が行われた場合は、以後、合意された日時および場所において対象自動車の引渡しを行うものとします。
  7. 当社は、対象自動車の引渡し日時に対象自動車の引渡し場所において、対象自動車を当社が出品者から引渡しを受けた時点での現状のまま購入者に引渡します。ただし、対象自動車の引渡しの条件として、購入者が本規約に定めに従って必要な書類の全部を当社に対し提出していることを条件とします。
  8. 対象自動車に、故障、瑕疵、欠陥、不足その他の不具合がある場合であっても、その責任は、出品者と購入車間の売買契約に基づき解決されるものであり、当社はこれについて一切関与いたしません。
  9. 当社は、対象自動車の引渡しを第三者に委託することができるものとします。

第44条(引渡し時の状態の変化)

前条による対象自動車の引渡し時において、対象自動車の状態が出品時の出品情報の写真等の状態と大きく異なる場合、購入者は、出品者に対し以下に定める権利を有するものとします。
  1. 出品者が第13条に定める義務を怠ったことにより、状態の変化が生じた場合、購入者は出品者に対し、以下のいずれかの請求をすることができるものとします。
    (1)
    契約の解除(走行に必要な安全性を欠く等、自動車の基本性能に重大な瑕疵がある場合に限ります。)
    (2)
    代金の減額(減額すべき金額は、出品者の費用負担による、当社の査定サービスに基づき決するものとします。)
    (3)
    出品者の費用負担による瑕疵の修補(修補可能な場合に限ります。)
  2. 輸送中の事故等、当社の責めに帰すべき事由により、状態の変化が生じた場合、購入者は、当社に対し、次のいずれかの措置を請求することができます。
    (1)
    当社による修理相当額の補償(補償額は、当社の査定に基づき決するものとします。)
    (2)
    当社の費用負担による修補

第45条(購入者が対象自動車を引き取らない場合)

  1. 当社は、購入者が第43条に基づき決定された日時に対象自動車を引き取らない場合、対象自動車の保管を第三者に委託することができるものとします。その場合、保管場所への輸送および保管にかかる費用は有償となる場合があります。
  2. 当社は、購入者が第43条に基づき決定された日時に対象自動車を引き取らない場合、かつ、当社及び当社の提携会社等の業務に支障が生じ、または超過分の費用が生じる場合、その対象自動車を任意に処分することができるものとします。
  3. 当社は、前項の規定に基づき対象自動車を処分する場合、事前に購入者に対し本サービスが提供する機能により通知するものとします。
  4. 当社は、第1項、第2項の規定に基づいて対象自動車の保管を第三者に委託した場合または対象自動車を処分した場合、購入者に対し当社が対象自動車の保管に要した費用または処分に要した費用の全額につき、賠償を求めることができるものとします。
  5. 当社は、第1項、第2項の規定に基づいて対象自動車の保管を第三者に委託した場合または対象自動車を処分した場合、前項に定める費用の他に当社に生じた損害の全額の賠償を購入者に対し求めることができるものとします。
  6. 当社は、第2項の規定に基づく処分の対価としての金銭(以下「処分利益」と言います。)を得た場合、第4項および第5項の規定に基づいて算定した費用および損害の全額(以下「処分費用」)を処分利益から相殺することができるものとします。
  7. 当社は、前項の場合において処分費用に残額が生じる場合、第4項および第5項の規定にかかわらず、購入者に対して当該残額を請求するものとします。
  8. 当社は、前項の場合において処分利益に残額が生じる場合、購入者と当社で事前協議を行い、当該協議に基づいた方法により購入者へ当該残額を返還するものとします。
  9. 購入者は、第6項から第8項の規定に対して異議を述べることはできないものとします。
  10. 当社は、第43条に基づき決定された日時を経過した後、当社の過失によって対象自動車が毀損、損傷または滅失した場合であっても、その損害について責任を負わないものとします。

第46条(対象自動車内の動産)

  1. 当社は、出品者から引渡しを受ける対象自動車内に動産が残置されている場合であっても、これに対し何ら関与せず、現状のまま購入者に引渡すものとします。出品者及び購入者は、対象自動車内に残置された動産の占有、権利の帰属、紛失その他の一切の事項について、出品者及び購入者間で解決するものとします。
  2. 当社は、出品者から対象自動車の引渡しを受けた時点から購入者に対して対象自動車に引渡す時点までの間に、残置動産が毀損、紛失、損傷または滅失した場合であってもこれについて一切の責任を負わないものとします。

第47条(売買契約の無効等)

  1. 当社は、出品者と購入者との間の対象自動車の売買契約が取り消されまたは無効となったことにより、購入者が出品者に対し対象自動車を返還することになった場合でも、その返還について一切関与いたしません。
  2. 当社は、前項の場合、出品者及び購入者が本サービス契約に基づき当社に支払った全ての費用について、返金は行わないものとします。

第5章 名義変更手続き等

第48条(名義変更の手続き及びその他の手続きの委託)

  1. 出品者及び購入者は、対象自動車の名義変更に必要な手続きおよびその他これに関連する手続(ただし、書類の作成を除きます。)の代行を、当社に委託できるものとする。
  2. 前項の規定に基づく委託は有償とし、購入者は当社に対し、本規約の定めに従って当社があらかじめ通知する本手数料を支払うものとします。
  3. 前項の規定に基づく購入者の当社に対する本手数料の支払い義務は、購入者が本サービスを利用して出品者との間で対象自動車の売買契約を締結した時点で発生するものとします。

第49条(書類の引渡し義務)

  1. 出品者は、対象自動車の車検証を含む対象自動車の売却に必要な書類として当社が指定する書類を、第36条2項に規定する通知の受領後7営業日以内に当社に引渡さなければならないものとします。
  2. 購入者は、対象自動車の購入に必要な書類として当社が指定する書類を、当社から通知の受領後10営業日以内に当社に引渡さなければならないものとします。
  3. 当社は、出品者及び購入者に対し、第1項または第2項に定める義務を履行できるように、あらかじめ当社が引渡しを求める書類を本サービスが提供する機能を利用して通知する場合があります。

第50条(自動車納税証明書の引渡し)

出品者は、当社が対象自動車にかかる自動車納税証明書の引渡しを求めた場合、当社が求めた日から5営業日以内に当社の指定する方法によって当社に引渡さなければならないものとします。

第51条(情報提供サービスとは)

  1. 当社は、会員に対し当社が有する総合的な自動車の価格分析情報およびその他の自動車関連情報について、本サービスが提供する機能を通じ公平かつ正確に提供するものとします。
  2. 当社は、会員からの中古車に係る情報に関する要望についても原則無償で提供するものとします。
  3. 当社は、会員に対し、会員が所有する自動車の販売適正価格及び本サービスを利用して購入しようとしている対象自動車の販売価格の妥当性等の相談について、前項のサービスに基づき会員に対し助言を行うものとします。
  4. 当社が、本サービスで提供する情報提供サービスの内容は、会員が参考情報として利用することを目的としたものであり、その内容を保証するものではありません。
  5. 当社が、本サービスで提供する情報提供サービスについては、現時点では、当社が判断する期間内で無償にて提供するものとします。

第52条(本サービスを利用した連絡の閲覧)

当社は、下記のいずれかに状態に該当する可能性があると判断したとき、会員の承諾を得ることなく会員が本サービスを利用して行う会員間の連絡であっても非公開のものを閲覧することができるものとします。

(1)
会員が本規約に定める事項に違反している可能性があると判断したとき
(2)
会員が本規約の趣旨に反する行為を行う可能性があると判断したとき
(3)
出品が犯罪行為またはその助長行為に該当する可能性があると判断したとき
(4)
出品が公序良俗に反する可能性があると判断したとき
(5)
出品が当社または他の会員もしくは第三者の権利を侵害する可能性があると判断したとき

第6章 オプション

第53条(オプションのサービス)

  1. 当社は、本規約に定める各サービスの他、会員に対し有償または無償で本サービスに関連するオプションサービスを個別に提供するものとします。
  2. 会員は、当社が前項の規定に基づき個別に提供するオプションサービスを利用する場合、当社があらかじめ通知する内容に従うものとします。
  3. 会員は、当社が第1項の規定に基づき個別に提供するオプションサービスのうち有償のものを利用するときは、本規約の定めに従って当社に対しオプションサービス料を支払うものとします。

第7章 当社による買取り

第54条(当社による買取査定実施)

  1. 当社は、対象自動車を買い取ることを目的とした対象自動車の査定実施を本サービスが提供する機能を利用して出品者に申し入れることができるものとします。
  2. 出品者は、当社から前項に定める査定実施の申し入れ受けたときは、当社による対象自動車の査定を受けるか否かを選択し、本サービスが提供する機能を利用して当社に対し意思表示をするものとします。
  3. 当社は、出品者が査定を受けることを当社に通知した場合、査定を行う日時及び場所等の条件について出品者と協議の上、対象自動車の査定を実施するものとします。

第55条(当社による買取りの申込)

  1. 当社は、前条第3項に定める査定を行った場合、出品者に対象自動車の買取り金額を提示して対象自動車を買い取ることを申し込むことができるものとします。ただし、当社はかかる申し込みを行う義務は負わないものとします。
  2. 前項の規定に基づいて対象自動車の買い取りが成立した場合、当社の規約に準じて対象自動車を買い取るものとします。

第8章 一般条項

第56条(非保証)

当社は、本サービスにおいて出品した自動車が、実際に売却できることを保証するものではありません。

第57条 お客様による解約

  1. お客様は、当社所定の手続により解約の申し入れをすることによって本サービス契約を解約することができます。
  2. 前項の規定にかかわらず、出品者及び購入者は対象自動車の売買契約の成立時からその売買契約について当社が本サービス契約に基づき出品者または購入者に提供する一切のサービスが終了するまで本サービス契約を解約することはできません。
  3. 解約の申し入れに係る違約金は発生しないものとします。

第58条(逸脱行為)

出品者及び購入者は、本サービスを利用することによって互いの存在を知った後、本サービスを利用せずに対象自動車の売買を行った場合、当社に対してそれぞれ本サービス料相当額の損害賠償及びこれに対する年14.6%の遅延損害金を支払うものとします。

第59条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項または一部が法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、当該条項または一部以外の本規約の条項の効力には影響を与えないものとします。また、無効と判断された部分は、有効とするために必要最小限の範囲で修正され、意図した法律的効果と経済的効果が最大限確保されるように解釈するものとします。